スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬アデノウイルス2型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)

犬アデノウイルス2型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)|ペットホテル 東京 練馬 ドッグネスト桜台店

犬アデノウイルス2型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)

   

●病原体
犬アデノウイルス2型

●感染経路
感染した犬との接触、咳やクシャミなどの飛沫から感染する。

●症状
犬パラインフルエンザウイルスと同様に咳やくしゃみ、扁桃腺炎などの呼吸器症状を起こす。他のウイルスや細菌との複合感染により重篤な症状を示し、肺炎を悪化させると死亡することもある。

●治療方法
ウイルスを殺す治療方法はないため、 抗生物質の投与などの対症療法、補助療法が行われる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Amazonの人気商品
Amazonのヒット商品

プロフィール

manmarupagu

Author:manmarupagu
東京 練馬のペットホテル ドッグネスト桜台店の紹介。
東京都練馬区栄町17-3
水入ハイランドマンション1F
Tel: 03-6382-5371
受付時間: 10:00-21:00/年中無休

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。